top of page
  • 執筆者の写真kmlab

社名変更しました。

気がつくと、もうクリスマスです。

2023年5月、合同会社KMLAB JAPANは、合同会社TIDAL GREEN JAPANに社名を変更致しました。

よろしくお願い致します。ご挨拶が大変遅れました。


KMLABは、もともと、海亀さんの涙から始まった会社です。

皆さんも、海亀さんの鼻にストローが詰まっている画像を見たことがありますよね?

辛いだろう、目に涙を溜めている様にも見えて、人間って、なんて罪深い動物なんだろうって思いました。


それから一気に、プラスチック問題に発展し、私たちも、少しでも自然に動物に環境に負担を掛けないように、ゼロには出来なくても、少しでも環境問題に関心を向けてもらいたい、と思い、会社を立ち上げました。

当初は、お客様にお買い上げいただいた商品に、プラスチックの梱包材が含まれてしまったこともあります。


社内でも話し合いが持たれましたが、若い代表の意思は固く、プラスチックゼロ!宣言。

一方の発送担当者(私)は、お届け時に雨に濡れたら困るし、自分が受け取り側の場合、やっぱり、濡れて届けては欲しくないと思いまして。

で、普通の茶封筒から、厚紙の封筒に変えて、少々の雨では、中身に影響がないようにしました。これ、かなりのコストアップなんです。茶封筒なら、ちょっと失敗しても、まあいいか、となりますが、一枚数十円。間違えたら、泣きます。


お客様の中には、ゴミになるだけだから、一切の梱包をせずに送ってください、とおっしゃる方もいて、さすがに私も、こう申しました。


「申し訳ございませんが、さすがに、裸で、(もちろん封筒に入れますが)

商品をお送りするには抵抗がございます。」

と、薄い紙袋に入れさせてもらいました。


この紙袋、実は、優れもので、100%新聞リサイクル紙なんです。

新聞って、100%新聞古紙を使っているって、知ってましたか?

今読んでいる新聞紙、何回も何回もリサイクルされているんです。

すごいですね。

その新聞を印刷する時に発生する端紙を小さい袋にしているものを使っていました。

だから、新聞のリサイクルボックスにも、ポイって出来るんです。


今は、発送も、外部協力会社にほぼ全部委託しておりますので、私が直接梱包することもなくなりましたが、本当は、クラフトボックスに入っているiPhoneケースを発送する時に、

これを使いたかったのです。


が、発送会社の担当者の方に「要らないんじゃないですか?他の方も、そのままですよ」


と言われ、お役御免となってしまいました。


でも、竹歯ブラシは、事務所からの発送となりますので、こちらを使っています。

やっぱり、お口に入れるものですから、ちょっと丁寧にしたいです。

竹歯ブラシは、発送を委託していないのにも、こだわりがありまして。

Just Smileの竹歯ブラシは、当然、一切プラスチック梱包されていません。

外部委託となると、ほこりとかチリとか、歯ブラシの入っているボックスの隙間から入ったら嫌だな。だけど、そのために、プラスチックで梱包するのも、本末転倒になる、

と思い、竹歯ブラシは、厳重に保管して、ご注文の度に、そこから厳かに取り出してます。


さて、生分解性するiPhoneケースも、新色が販売開始となりました。


今なら、クリスマスまでに間に合います。


ショップでお待ちしてます! 公式ショップはこちらhttps://tidal-green.com/







閲覧数:3回0件のコメント
bottom of page